スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(クッキーの)お尻の話の続き

肛門が腫れていたうら若き乙女、クッキー。
お尻が気になって仕方ない様子を見るのは
かわいそうなので土曜日に違う病院へ行ってきた。

そこで人生初の“肛門絞り”を体験した乙女は
(/´△`\)ヤメテー!!て顔してた[壁]・m・)ブ

なんかクチャイのがいっぱい出てきて母ちゃんオドロキ!
そして父ちゃん診察室から逃げ出す。(;`O´)oコラー逃げるな!

獣医さん曰く、内側が腫れてるんじゃなくて外側だけだから
マイペンライ(訳:問題ない)よ、ということで塗り薬だけもらって帰った。
(この日の病院代は200バーツ≒600円也)
この国のペット医療費が安くて非常に助かるわ。

肛門嚢を定期的に絞ることが予防法なのかなーと思うけど
この国で肛門嚢絞りやってくれるとこどっかあるのかな?
なかったら自分でやることになるのかな、、、( ̄ェ ̄;) ゲゲ

朝晩病院から処方された塗り薬を乙女の肛門に塗る私。
乙女も本当はイヤなんだろうけど抵抗しないからエライエライ。
(あ、乙女っていうのはクッキーのことね。)
肛門の不快感から開放されるならどんなことでも我慢するわ、
って感じなのかなー。

あらやだ。
今日の記事いったい何回“肛門”て書いたかしら?


(/・ω・\) ハズカシイ、、、


5yB8ZbL2.jpg


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


クッキーの肛門(また書いた)の具合も落ち着いたので
土曜日の夕方ニランさんから誘ってもらっていた
無料ベリーダンスを体験してきた。

ベリーダンスをすればマドンナばりの腹筋ができる!
と期待して行ったが、


先生を見て
( ・◇・)アレ?(・◇・ )


ベリーダンスをしたからといって痩せるわけではないのね、
と誰もが思った(に違いない)。
先生が見本のダンスをしている最中も
先生のお胸がユッサユッサ揺れているのが
気になって仕方なかった。



感想:マドンナの腹筋までの道のりは遠い。




s-DSC05284.jpg



あ、また寝た。




今日もページを閉じる前に
どうか押してちょうだい<(_ _)>
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03 05
プロフィール

U子

Author:U子
プーケットでポメラニアン&夫(イギリス人)と仲良く暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも一覧

☆プーケット育児日記☆
~* いつでも里親募集中 *~
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。