スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ親子だね

昨日お義父さんを空港まで迎えに行ったとき
到着した旅行者の中にたくさんの若い日本人を見かけました。

ああ、そっか。
学生さんの卒業旅行シーズンか。
いやあ、卒業旅行だなんて羨ましいな。
人生の中で一番楽しい旅行になるんじゃなかろうか、
そう思いながら見てました。

関係ないけど、どうして空港ってあんなに寒いんでしょうか?
寒いって知ってたから上着持っていったけど
それでも凍えそうでした。(((=_=)))ブルブル


さて、久しぶりの親子の再会(約2年ぶり)。
車内での会話はもっぱらサッカーの話でした。

( ̄д ̄) エー

なんでも前日に大きな試合があったんだとか。
でもお義父さんは空港で前半の試合しか見れなくて
息子が後半の試合の様子を車内で熱く語ったわけです。
ちなみに夫の家族は代々アーセナルのサポーター。
お爺ちゃんはお義父さんを連れて、
お義父さんは夫を連れてアーセナルの試合を見に行ってたそうな。
(あ、どうでもいいですね。てかアーセナルなんて知りませんよね。)



= 親子のエピソード =

先ほどの出来事なんですが。
車を停めてレストランに向かう途中で
お義父さんが交通量の多い大きな道路を横断しようとしていた
カエルを見つけました。
で、お義父さんいきなり道路に飛び出してカエルを助けようとしたので
「危ない!」と息子(夫)に叱られる。
助けるのは止めたけどそれでもお義父さんは心配そうに
カエルの様子を見守っていました。
そうすると今度は息子(夫)が突然道路に飛び出してカエルを救おうとするので
「何やってんだ!」と妻(私)に叱られる。

┐(~ー~;)┌

その後、3人でカエルが道路を横断する様子をヒヤヒヤしながら
見守ってたんですが無事に渡りきることができて一安心。
これが目の前でぺったんこになったりしたら
その後の食事もまずかったことでしょう。ヨカッタ、ヨカッタ。

つか、カエルを助けようとして車にひかれた、なんて記事
シャレになりませんから。
気をつけてくださいよ、ったく。



心配するのもわかるけど・・・。
今日もよろしければクリックお願いします♪
(※別ウィンドウで開きます。)
       ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

(食)文化の違いはスバラシイ

クッキーは毎日同じような行動をするので
家の中で監視することはあまりないんですが
たまに「あれ?クッキーがいない。」というときは
こっそりタオル泥棒をしていたり
ベッドの上でゲロってたりΣ(- -ノ)ノ
何かしら悪い予感が的中することが多いです。

先日は想定外の盗み食いをしているのに遭遇。
夫が用意していたサンドイッチ用のサラミを
ソファの上でむさぼりついておりました。ノ( ̄0 ̄;)\オーノー!

現行犯で父ちゃんに捕まって叱れたクッキー。
「盗み食いなんてしなくてもちょっとあげるつもりだったのに!」と。
結局食べかけの3枚のサラミが犠牲となっただけで済みましたが
盗み食いをするなんてそんなにお腹が空いてたの?
さっきちゃんとご飯食べたじゃない。
母ちゃんは最近のクッキーの食への執着の方が心配です。

あ、一応クッキーの面目のためにも言っておきますが
盗み食いは今回で2度目。
なので完全に油断してました。


==========================


夫は私の作る味噌汁が世界一おいしいと言います。
(世界中で食べられてるかどうかは別として。)
例えそれがマルコメ味噌(だし入り)をお湯で溶いただけだとしても
夫が満足するんだもの、いいじゃない。


s-DSC07906.jpg
一休さん、いつもありがとう。



外国人の夫なんてちょろいわ。 ( ´,_ゝ`)


きっと“あったかご飯に混ぜるだけ~♪”の散らし寿司も
「手の込んだもの作ってるな~」なんて思ってるに違いないわ。

あ、いいの。いいの。
その辺にすし太郎の袋が落ちてても
夫読めないから。


s-DSC07828.jpg
「ちゃんとしたもの作ってやれ。」


えー。
だってどうせ違いなんてわからないんだし。(・ε・)
前に実家から送ってもらった無添加の味噌を使って
いりこから出しとって味噌汁作ったけど
おいしくないって言われたんだもん。


s-DSC07855.jpg
「じゃ、もうテキトーで。」



父ちゃんが和食グルメになりませんように。
今日もよろしければクリックお願いします♪(o'▽')σツンツン
(※別ウィンドウで開きます。)
      ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

今一番したいこと

夫と旅番組(←ココ重要)を見ていたときに
「もしお金と時間がたっぷりあったら何したい?」と聞いてみた。

その頃私の脳内ではこういう↓シナリオが。


夫 「そうだなぁ、旅行がしたいな。」
私 「旅行?どこに行きたい?」
夫 「日本かな。」
私 「えー日本は私の母国だから行ったことないとこにしようよ。」
   (この辺から夫のしたいことというのは全く無視して
                二人で旅行するならに変わっている)

夫 「じゃあヨーロッパとか?」
私 「いいねぇ、ヨーロッパならイタリアかスペインがいい!」
夫 「ドイツも寄ってく?」


この後旅行先で何食べようかとかどこに観光行こうかとか
話(妄想)が膨らむ予定だったのに。
世の中そううまくは事が運ばない。
夫の答えはこうだった。



「体を鍛えたい。」



へ?( ̄Д ̄)
体を鍛えるのにお金っているものなの?
夫のしたいことってそんなもんなの?

か、会話が続かねぇ・・・。

お金と時間があってしたいことが体を鍛えることって
最近やたらとK-1だったりボクシングだったり格闘技の見すぎ
じゃないのか?


SyhG_cBF.jpg




そうですね(棒読み)。








~ お ま け ~


本日の昼ね画像。


s-DSC04885.jpg
 
s-DSC04892.jpg

o8sfEwD2.jpg





あなたのクリックが私の励み♪
ポチっと押してくだせぇ。<(_ _)>
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

食べ方の違い

外国人と結婚するとたまに(いや、結構頻繁に)
えぇぇ!Σ(゜□゜;)と驚くことがある。

今日の夕飯はスパゲティだった。
夫はスパゲティを食べるとき麺をフォークに巻くのではなく
スプーンで切って食べるのだ。
これは夫がイギリス人だからとかは全く関係なくて
ただの変なクセなんだろうけど、
麺がブツブツ短く切れた状態で食べるのは見た目にどうかと。
つか、せっかく長いスパゲティの麺はツルツルっとすすらなきゃ。

あ、そっか。
このすするという行為が苦手なんだきっと。
だから夫はスパゲティよりペンネが好きなんだ。


s-DSC04442.jpg


麺にまつわる夫の変な食べ方はこの他にもあった。
夫が日本に来たときの話。
福岡の名物でもある豚骨ラーメンを食べに有名なラーメン屋さんに
夫を連れて行った。

豚骨ラーメンはクセがあって日本人でも苦手な人がいるくらいだから
外国人である夫はどういう反応をするのか興味があった。

スープを一口飲んだ夫は「おいしい!」と言ってそのまま食べ続けた。
心の中で「苦手じゃなくて良かった」と安堵したのもつかの間。
夫の行動に目を疑った。


oP7ZcNPs.jpg


夫はなんとスープを一気に全部飲み干したのだ。
その後、器に残った麺を食べ始めた。

スープをなくした麺はどんどん外気に触れ冷めていく。
それに途中でスープをすするという楽しみもなくなった。

誰しもが「そんな食べ方だとおいしくないだろ?」と
思ったに違いない。
いや誰も見てないか。てか見られたくない。

スープと一緒に麺をすするのがラーメンの醍醐味なのに。
ズルズルっと麺をすすったらスープを飲んで、
「はぁ~」と一呼吸してまた麺をすするのが
常識(でもないけど)ですのに!

ま、本人がそれでおいしいと思っているのならそれでいいけど。
(いや、よくないか。)

このラーメンの食べ方は夫の中では常識のようで
セントラルの8番ラーメンでもやっている。
もし見かけたら、


9uewe50E.jpg


と言ってやってください。






ポチっと押していただくと10ポイントもらえます。
クリックお願いします♪
     ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

U子

Author:U子
プーケットでポメラニアン&夫(イギリス人)と仲良く暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧

☆プーケット育児日記☆
~* いつでも里親募集中 *~
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。